ふだん過ごされているお家に近い木造だからこそできる『療育』

生活しやすい身体づくりから子どもたちの発達改善へ

つばめ療育館は、自閉症スペクトラム、注意欠如・多動症(ADHD)、学習障害(LD)などの発達障害の診断を受けたお子様のほか、ダウン症や脳性麻痺など、様々な「生活のしづらさ」を抱えたお子様からご利用いただいております。

つばめ療育館は、発達支援コンサルタント・保健師の町村純子氏(前橋市)が考案した『まちむら式身体調和支援』(身体や顔・口腔内をやさしくなでるマッサージ)により、お子様の身体を整えてあげることで「生活のしづらさ」の改善をめざす実践を行っています。

1.町村純子氏を毎月招き、お子様の身体の筋緊張・左右差・感覚過敏あるいは鈍麻等の状態を評価します。
2.この評価が、個別支援計画の基になります。
3.つばめ療育館指導員の作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)・保育士などがチームで、お子様の生活しやすい身体づくりを目指す『まちむら式身体調和支援』を繰り返します。
4.お子様個々の状態に合わせて、OTが主体となる感覚統合療法やSTが主体となる言語聴覚療法を活用します。

これらの手技が関連し合い、療育の効果がより期待できることになります。
つばめ療育館は、『まちむら式身体調和支援』を用いて、お子様の生活しやすい身体づくりをめざす県内唯一の事業所です。

 

お知らせ

「第20回親子で療育体験の日」つばめ療育館公開イベントのお知らせ

第20回目の節目となる「親子で療育体験の日」。 毎回、つばめ療育館コンサルタントの町村純子氏(保健師)から講師 …

平成29年度つばめ療育館苦情発生結果報告

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 合計 児童発達支援 1 0 0 …

ご家庭や通園の状況により選べる充実プログラム《児童発達支援》

児童発達支援(0歳から小学校入学まで) 「親子いっしょで療育をしたい」「家でもできることを覚えたい」こんな希望 …

つばめ療育館 親子館 平成30年5月14日オープン

つばめ療育館 親子館は、発達支援コンサルタント・保健師の町村純子氏が経営されている児童発達支援「一期」(前橋市 …

「第19回親子で療育体験の日」つばめ療育館公開イベントのお知らせ

子供たちに障害を背負わせないために、つばめ療育館が目指す療育の理念を知ることができます。 運動、認知・言語など …

職員からのホットな話題

親子館がモデルにしている「一期」(前橋市)に2号所「一会」(長野原町)がオープン

つばめ療育館の隣に、この春オープンした親子館。 発達支援コンサルタント・保健師の町村純子氏が経営する児童発達支 …

「できることが増えていく」わが子の進歩を実感

この春、つばめ療育館の隣にオープンした親子館。 『わが子』の体やお口のマッサージを『親』から直接行ってもらうの …

つばめ療育館イルミネーションの始まりです。

今年のテーマは、Welcome RYOIKU。 光のシャワーが、Welcome RYOIKUを盛り立てます。 …

つばめ療育館保育士のつぶやき

つばめ療育館で「まちむら式」の身体調和支援を担当している保育士の丸山です。 オープン初日からご利用いただいてい …

感覚統合療法の遊具を設置

平成28年1月26日、つばめ療育館に、待ちに待った感覚統合療法の遊具が設置されました。 フロッグスウィングとポ …

PAGETOP
Copyright © つばめ療育館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.